北の国から届いたブルーベリーのお陰で奇跡の50代

4543373aa8_102511_330

元々、目はいい方でした。

視力が良いと早く老眼になると言われていたので、45歳くらいから覚悟していたのですが視力は衰えませんでした。

50過ぎて、友人たちが老眼鏡を使い始めても、私はまだまだ見えるので、一生不要かもと思っていたのですが、半年ほど前から新聞や本を読む際に文字がぼやけるようになりました。

老眼は予防できると何かの本に書いていたので、老眼予防のトレーニングを開始したのですが、それだけでは何だか物足りないと感じていました。

そんな時、北の国から届いたブルーベリーを知ったのです。サプリは飲まない主義でしたが、何となく気になってネットで調べてみました。

ビルベリーというものを知りませんでしたが、野生種というのに興味を抱きました。しかも、一粒でブルーベリー60個分の成分が入っているとのこと。

ブルーベリーはけっこう高い果物で30粒でも300円から400円ほどはしますから、手軽には食べられません。それが60個分っていうのはかなりすごいなあと感心してしてしまいました。

北の国から届いたブルーベリーの値段も一か月分で2160円なので、単純計算しても一日70円くらいだからお財布にもやさしいと思い、物は試しで購入することにしました。

毎朝一粒飲んで、ひと月経ちますが、実感する効果としては以前に比べて目が疲れなくなったということです。

老眼予防のトレーニングももちろん続けているのですが、トレーニングで目を使ったあとはかなり疲労感を覚えていたのに、今では全くそれを感じません。

そのため、イヤイヤやっていたトレーニングがさほど苦にならなくなりました。

やはりブルーベリーは目の疲労や回復には効果的な食品なのだと思います。もし北の国から届いたブルーベリーを飲んでいなかったら、今頃老眼予防のトレーニングはやめていたと思うからです。

今は北の国から届いたブルーベリーを定期コースを注文し、二か月目に突入しています。

お陰で、トレーニングは順調で、ほやけていた文字が見えるようになってきました。53歳の今も老眼鏡知らずで、友人たちからは「奇跡の50代だ」と言われています。

これもすべて北の国から届いたブルーベリーのおかげです。